2017年行事報告

広島三育学院高校の聖歌隊です。今日はクリスマスコンサートでした。素敵な歌声に、入居者のみなさんも職員も感激!素晴らしい歌声でした。

隊員の皆さんは、いくつかのグループに分かれて、横須賀や千葉など回られているようです。今日は、八王子の教会からこちらに来てくださり、この後小金井の教会に向かわれました。

明日は、合同で天沼でのコンサートだそうです。皆さんぜひ聞きに行かれてください。

今年度も施設内研究発表会を開催しました。たくさんのお客様に来ていただき感謝でした。今年は、どの発表も時間をかけ、研究・調査・実践してきたものをまとめたもので、出席してくださったみなさまからお褒めの言葉をたくさんいただきました。

  

講評は、東京YMCA医療福祉専門学校の倉持先生にお願いしました。大変わかりやすく講評してくださり、参考になるコメントをたくさんいただきました。発表してくれた職員の方々、倉持先生本当にありがとうございました。感謝です!

東京事業所の25周年を記念して、地域の事業所の方々にも参考になる講演会を開催しようと計画しました。講師は、林田俊弘さん。NPO法人ミニケアホームきみさんち理事長で、有限会社自在取締役社長。現在、都内で計6か所のグループホームを運営されている方です。東京都のグループホーム協議会の代表も務めておられ、全国グループホーム団体連合会副代表としても活躍されています。認知症指導者として後進の指導もされてこられ鷹部屋副施設長も指導を受けた者の一人と聞いています。昨年7月に「鼻めがねという暴力 どうすれば認知症の人への虐待を止められるか」という本も出されています。

何度か面識もあり、お話も聞いたことがありましたが、林田さんが現場で働いている中で虐待をしようとしてしまった時の体験談や、現在直面されている問題について取り組まれていることなど、具体的かつ分かりやすくお話をしてくださいました。

地域のケアマネさんや、介護事業者の方々も参加してくださり、とても有意義な職員会になったと思います。ありがとうございました。

5月28日(日)に、ボランティア感謝の集いを開催しました。今年は、25周年ということでしたが、記念式典をせず、ボランティアの皆様をお招きして、感謝の集いを記念行事として開催することにしました。東海林理事長からの講演をメインに、お食事をお出ししてシャロームらしい感謝の集いでした。

これまで、なかなかできなかった感謝状の贈呈は、全員のボランティアにお渡ししました。15年以上、10年以上、それ未満と分けさせていただきましたが、すべてのボランティアの方々に日ごろの感謝をお伝えしたいという思いで準備しました。

お手伝いいただいたボランティア委員の方々、各課長さんありがとうございました。

今日からこいのぼりを泳がせました。どうぞ駐車場の中までお入りになって、ゆっくり眺めてください。

クジラとカツオも小さいですが泳いでいます。探してみてください。

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の投稿